ANAアメックスのタクシー送迎

anaアメックス解説サイト

anaアメックスカードには「anaアメックスゴールドカード」と呼ばれる種類があり、こちらは契約する料金が通常の物よりも高い分、より魅力のあるサービスを受ける事が出来ます。

→参考にしたサイト:ANAアメリカン・エキスプレス・カードのここが知りたい


主な機能自体は一般向けの物と大差はありませんが大きく違う部分はマイルが非常に貯まりやすい所にあります。

ゴールドカードに入会するだけで2000マイル、ご入会から一か月の間に50万円分まではポイントが3倍、毎年のカード更新時に2,000マイル分のボーナスポイントが手に入る等一般向けANAアメックスカードの物よりも二倍ものポイント・マイルが手に入れられるので頻繁に海外旅行を楽しむ方や海外への出張を行う方にとって大変魅力のあるカードであると言えます。


ゴールドカードを約一年間程使用すれば合計44000マイル程貯める事が可能となり、これだけで東京~ホノルル間の往復旅行券と交換する事が出来ます。クラスもエコノミークラスまで選ぶ事が可能です。


ANAアメックスカードはアメリカン・エキスプレスが行っている様々なサービスをご体験頂く事が出来ます。

例えば同社と提携しているタクシーを利用してご自宅から空港まで送迎してくれる事も出来ますし、同社が提供している空港のラウンジを無料にてご利用して頂く事が出来ますので、より快適なご旅行を楽しむ事が出来ます。

中にはゴールド会員様のみ受けられるサービスも存在しますのでそちらも見逃せません。


この様にゴールドカードには一般向けカードよりも多彩な魅力を持ったサービスが盛り沢山ですのでご希望の方は今すぐにお申込み下さい。

横浜の整体で扱う手のしびれ

横浜の整体で手のしびれも対応しているところがあります。様々な要因があります。要因には大きく分けますと神経系のしびれと関連痛によるしびれの2種類があります。



まず神経系のしびれには、頚椎ヘルニアがあります。頚椎の椎間板が飛び出してしまい神経に触れている状態です。



首から出ている神経の中で5番以下は手や腕に向かう神経です。そこの椎間板が神経を圧迫しているためにしびれが出ているのです。



レントゲン撮影の結果では椎間板が狭くなった状態と言われます。続いては変形性頚椎症です。



頚椎の骨が加齢などを原因として変形を起こしてしまい、変形した頚椎が神経に触れている状態のことです。レントゲン撮影の結果では神経の通る穴が狭くなっていると言われるようです。



横浜の整体カイロプラクティックは、手のしびれの原因ともいわれる胸郭出口症候群にも対応しています。胸郭出口とは、胸や鎖骨のあたり一帯を指す用語です。



胸郭出口で神経が圧迫されますと手や腕にしびれが起きます。胸郭出口症候群の中には、小胸筋症候群に斜角筋症候群、肋鎖症候群などがあります。



横浜の整体カイロプラクティックに行くと手のしびれの治療も行ってくれます。手のしびれの要因ともいわれる手根管症候群は、手首にある神経の通り道である手根管で神経が圧迫される症状です。明け方や就寝中にしびれが出やすくなるようです。→国際基準の横浜の整体院



もうひとつの要因である関連痛による手や腕のしびれには、首や肩の周りの筋肉による筋筋膜痛症候群に、頚椎の関節による椎間関節症候群などがあります。




anaアメックスでは空港ラウンジの利用が無料

航空機に搭乗する際には、空港ラウンジを利用して、待ち時間の暇つぶしをしたり、愛する人との別れを惜しんだり、再会の喜びを分かち合ったりしたいというニーズも多いことと思われます。


ただし、ラウンジへ入場するためには、1,000~2,000円という料金を支払う事が必要となりますので、気をつけなければなりません。


そうした金銭的な負担を軽減するためには、anaアメックスを利用するのも有効な選択肢になります。


anaアメックスの年会費は7,350円で、年会費12,600円のアメリカン・エキスプレス・カード(グリーン)や、年会費27,300円のアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードと比べてリーズナブルに設定されているという特徴があります。


また、anaアメックスでは、空港ラウンジの利用が、本人だけではなく、同伴者1名の分も無料になるという特典が設けられています。


こうした機能は、もともと、グリーン、ゴールド・カードにしか付帯していなかったのですが、現在ではanaアメックスにも付いています。


空港ラウンジは、家族や友人、恋人、職場の同僚、学校の級友などと共に利用する価値の高い場所になりますので、こういったサービスの存在意義は大きいものと思われます。


私の場合は、仕事の打ち合わせ、得意先のスタッフや顧客の応対などといった理由で、その種のスペースを利用する機会が多く、anaアメックスの提供するサービスを、ありがたく利用しています。


期間限定キャンペーンが魅力的なanaアメックス

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、anaアメックスによって提供されているマイレージカードになります。


こちらのカードは、ANAを利用する機会が多かったり、ANAのカードを切り換えようと思ったり、ANAのマイルを貯めたいというニーズが高かったりする人には、特におすすめしたいものとなります。


ただし、このカードを利用するためには、7,350円という、決してリーズナブルとは言えない年会費を支払う事が必要となりますので、注意して下さい。


とは言いながらも、そちらの会費を払ったとしても、充分に見返りがあると考えている人もめずらしくないようですから、関心やニーズのある人は、より一層詳しい情報を調べてみると良いでしょう。


ウェブ上から、2013年9月30日までに、このカード利用を申し込むと、最大で、14,000マイル相当のプレゼントが提供されるというキャンペーンがあります。


ANAの場合には、閑散期であれば、12,000マイル、オンシーズンでも15,000マイルあれば、80,000円相当の国内往復航空券と交換することが可能となります。


その辺りの事情を考慮に入れると、この特典を利用するだけでも、年会費の元を取ることが出来るばかりか、多くの金銭的メリットが得られると思います。


私は、仕事の都合上、飛行機で移動する機会が多いので、こうしたANAのキャンペーンを有効活用して、経費を出来るだけ節約したいと思います。


anaアメックスのメリットと注意事項

友人から紹介を受けた、anaアメックスのアメリカン・エキスプレス・カードでは、ゴールドカードやプラチナカードにだけ、付帯する機能として認識されていることが多いデスクサービスが提供されるという利点があります。


こうしたアドバンテージは、海外の職場へ赴任する可能性が高く、現地でホテルの手配や医療機関の紹介、レストランの予約などをする機会の多い私にとっては、たいへんありがたいものになります。


anaアメリカン・エキスプレス・カードでは、それらのサービスに、24時間通話料無料で、日本語対応してくれるという話です。


特に、私の場合は英語のリスニングやスピーキングが弱いので、こうした特典を、非常にありがたく利用させて頂いております。


ただ、このカードを利用する際の注意点として、貯まったポイントをanaマイルに交換するために、参加費として6,300円を支払い、ポイント移行コースへの登録手続きを済ませることが必要になるという事が挙げられます。


ただし、そちらの参加費用は、必ずしも毎年払わなくてはいけないという性質のものではありませんので、その点は御安心ください。


それはどういう事かと言うと、貯まったポイントの有効期間は3年ありますので、マイルへの交換をするタイミングを3年ごとに設定することにより、ポイント移行コースの参加費は、3年に1度ずつ支払うだけで良い事になります。


ただ、実質年会費は((7,350×3)+6,300)÷3=)9,450円になる事を覚えておいて下さい。


マイルがどんどん貯まるanaアメックス

anaアメックスでは、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの他に、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの提供もおこなっております。


こちらのカードでは、32,550円という、比較的高額な年会費を支払う必要がありますが、期間限定キャンペーンの内容が、通常よりも一層充実しているというメリットが存在します。


ゴールド・カードの場合には、2013年12月31日までに入会すると、10,000円相当のedyがもらえる他、利用するなどといった条件を満たすことにより、最大で、24,000マイル相当のプレゼントが提供されるそうです。


このカードは、ANAを利用する機会が非常に多く、より一層多くの金銭的メリットを得たいという人におすすめしたいと思います。


また、ANAアメリカン・エキスプレス・カードの、その他のアドバンテージとしては、マイルが貯まりやすいということが挙げられます。


通常、こちらのカードを使って100円の商品を購入したり、サービスを利用したりすると、1ポイントがもらえます。


そして、1ポイントは、1ANAマイルに相当します。


また、このカードをANAグループで利用すれば、ポイントの付与率が1.5倍にアップする他、ANAカードマイルプラス提携店に於ける利用の場合、さらに100円で1マイルをもらうことが可能となります。


仕事上航空機を利用することの多い私は、航空会社をANAに限定して、それらの特典を得ようと思います。


数多くの特典が受けられるanaアメックス

私が、仕事仲間から紹介されたのは、anaアメックスが提供するANAアメリカン・エキスプレス・カードになります。


このカードは、ANAカードマイルプラス提携店で利用すると、100円に付き、1.5ポイントと1マイル、すなわち実質2.5マイルが貯まるという特典を受けることが可能となります。


ただ、ANAカードマイルプラス提携店とはどういう店なのか、知らない人のために説明すると、ANAのカウンターやオフィシャルサイトが、それに該当します


。したがって、ANAを利用する機会が多く、より多くのマイルを貯めたい人は、それらのルートを通じて航空券の購入をすると良いでしょう。


そして、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの場合には、得られるボーナスポイントが2ポイントになるため、実質3マイルがもらえることになります。


この場合、ゴールド・カードの還元率は3パーセントで、ANAの提携しているカードの中でも、最も高い還元率になるそうです。


また、カードを所有しているだけで、利用しなかったとしても、毎年1,000マイルがプレゼントされたり、搭乗した際のボーナスとして、基本マイレージに、常にマイルが10パーセント上乗せされたりするという特典もあります。


そういう風に、ANAアメリカン・エキスプレス・カードでは、ANAマイルがどんどん貯まるので、遠方への業務出張や転勤などの多い仕事をしている私にとっては、たいへん利用価値が高いです。